みかん

長男は果物が大好きです。

キウイ、みかん、いちご、バナナなどなど…。

昨日はスーパーの袋の中にみかんがあったので、指をさし

「みかん」「みかん持っといで」

と何回も大きくゆっくり言うと、持ってきてくれました。

皮をむくと、パクパク口に入れて、ほっぺが膨らみハムスターの様でした(笑)

好きなことで少しずつできることが増えたらいいなぁと思います。

入浴中に…

最近、長男が湯船で便をしてしまうことがあります。

すぐに触って食べてしまうので、とりあえず湯船から引き上げてシャワーです。

シャワーは大好きなので、浴びさせている間に処理をします。

もちろん消毒もしますよ。

どうやら癖になってるみたいです。多分気持ちいいんだろうなぁと思います。

自分ではしないことなので(笑)どんな感じなんだろうと思ってみる今日この頃でした。

つなぎをやめました

2週間前からつなぎをやめました。

なんともいえないモヤモヤ感があったので。

そのかわり、腹巻をしています。

いきなりパンツはまだまだハードルが高いので、少しずつです。

今の所、うまくいっています。

まぁ、ちょっとずつですね。

旅行についてー飛行機予約編ー

飛行機の時は必ず座席指定で予約します。

そうでないと、大変なことになるからです。

(格安ツアーなどは指定できなかったりするので要注意!)

我が家の飛行機でのフォーメーションですが2パターンあります。

その1。

大人二人+長男

窓|◎◇|通路|

窓|★◎|通路|

*◎が大人、★は長男、◇は他人

その2。大人三人+長男

窓|◎◎|通路|

窓|★◎|通路|

基本はこの2パターンです。

理由としては、

・前の座席を蹴ることがある

・スマホなどを触っている人を見ると、触ろうとすることがある

・抜け出して走り出す恐れがある

ということがあるからです。

そんなわけで、このフォーメーションができない時は予約しません。

便を変えたりして、快適に過ごせるように対策をしないと、他のお客さんや乗務員さんには迷惑をかけることになりますから。

座席指定が済んだら、車椅子を使用するので航空会社に連絡をします。

搭乗口まで使用することと、事前搭乗をお願いします。(降りるのは一番最後になります)

あとは当日、航空会社さんに感謝しつつ、空の旅を楽しみましょう。

旅行について-予約まで-

予約までに考えること5つ

1.どこへ行く?

親が行きたい場所でありつつ、長男が楽しめる場所が第一です。

行きたい場所だけれど、長男が楽しめない場所は連れて行きません。お互いしんどいですから。ぶっちゃけ、家族にお願いして一人で行った方がいいです。そんな時間も大切と思います。

ちなみに、国内だと

沖縄・ディズニーランド・キャビンがあるキャンプ場。

海外だと海水浴ができる国になります。(長男は泳ぐの好きなんです)

他人に迷惑をかけないようにと思うと、雑多な所は避けて自然が多い場所になりますね。

周りに人がいないと気を使わなくてすみますしね。

2.いつ行く?

もちろんシーズンオフがオススメです。

長男が小学生になったので、難しくなりましたが…。

できるだけ休みたくはないので、学校の代休に旅行するようにしています。

または、金曜帰宅後出発ですね。金曜夜到着すると、土曜遊べますから。

3.誰と?

我が家では最低大人2人いないと旅行しません。

理想は大人3人+長男ですね。(なぜ3人かは後日)

長男は目が離せないから一人はマンツーマンになります。

他の大人には手続きや、買い物、荷物持ちなどをしてもらうためです。

4.どこに泊まる?

長男が快適に過ごせる場所であり、私も気を使わない宿泊施設になります。

家族で貸切できるところがオススメです。

民宿も利用したことがありますが、事前に長男のことを説明しました。

ホテルにも事前に伝えておくといいです。

どうしても足音が響きますし、声が大きいですから。

断られたら仕方ないです。迷惑をかけて、当日クレームが来るよりマシです。

キャンプ場はコテージやキャビン一棟貸の所をオススメします。トイレなど気を使わなくて済みますし、食器を洗うのも洗い場へ行かなくて済むので楽ちんです。

海外では貸し家をオススメします!旅行の時くらい贅沢しましょう!

5.交通手段は?

我が家では、車か飛行機が多いです。

電車は乗り換えや移動、混雑で体力と精神力が消耗するのであまり利用しません。

バスは空港からホテル位ですね。予約制じゃないと怖いですし。

そんなわけで車→空港→飛行機→レンタカーの移動が多いです。

次は予約について記載したいと思います。

旅行について

旅行は大好きです。年に数回は行きます。

めちゃくちゃ疲れますが、好きなものは好きです。

家族全員好きですね。もちろん長男も。

長男はホテルでベッドを見ると即、ダイブをします。

今回は我が家で気をつけていることをご紹介したいと思います。少しでも参考になれば幸いです。


予約までに考えること5つ

1.どこへ行く?

2.いつ行く?

3.誰と?

4.どこに泊まる?

5.交通手段は?

以上5つをまず考えます。

一番時間を使いますね。

次は1から順にどうやって気をつけているかを記事にしようと思います。

衣類のこと

長男はなんでも口に入れてしまいます。

ビニール、シール、プラスチック、絵本などなど…。

ちなみに、便も食べてしまいます。

口に入れてはいけないモノがわからないんです。

そんなわけで、少しでも目を離してしまうと大惨事になります。

壁や床は勿論、家具や布団など便や尿で汚れたのは数え切れません。

掃除や消毒にものすごいエネルギーを使うので、現在はツナギを着せています。

支援学校の往復時(バスに乗っている時に便をすることが多い)やデイでもツナギです。

トイレは時間ごとに連れて行くと、たまに成功という感じですね。

ツナギに関して色んな意見があると思いますが、援助者のストレス軽減が一番大切だと思っています。

援助者に心の余裕がないと、どんどんストレスが溜まってしまったりすると思うんです。

そんなわけで、何も用事がなく、マンツーマンで過ごせる時以外はツナギです。

医療者で完璧でないなんてと思われても構いません。

その代わり、笑顔で好きな歌を歌ってあげたらいいやと思っています。

こどものこと

現在、子どもは二人います。

長男は現在7歳で小学一年生です。

重度知的障がいで療育手帳はA判定。

発語なし、オムツで基本全介助です。

好きなことは音楽や動画を見ること。アプリで遊ぶこと。色んなスイッチを押して反応を楽しむこと、なんでも口に入れることなどです。

苦手なのは、じっとすること。食事の時は一口食べるとすぐどこかへ行きます。

身体的には、体幹力が弱く、ぐらぐらしてよく転けます。痛覚も少し鈍いかと。

なので、いつの間にか、あちこちにアザがあります。

食欲は大人以上で、モリモリ食べます。ヨーグルト、果物、ポテト、揚げ物など大好きです。

主に長男との生活での工夫を色々綴っていきたいと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

医療連携業務について

現在、就労継続支援A型とB型の事業所で、医療連携業務をさせていただいています。

業務内容は主に利用者さんのメンタルケアや内服状態の把握などです。

今回は医療連携を行うことで、どのようなメリットがあるかをご紹介させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

利用者さん

こだわりや症状、病気のことなどを理解してもらえる

看護師ということで安心する

変化があればすぐにスタッフへ伝えてもらうことができる

スタッフへ言い難いことを相談することができる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

事業所さん

利用者さんの状態変化を把握しやすくなる

アセスメントをしやすくなる

業務や人間関係の不満を把握することにより、退職や欠勤を事前に防ぐことができる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

などなどメリットは多いです。

デメリットは、相性が悪いと不快感を与えることになるでしょうか。

その場合は医療機関の規模によりますが、看護師を変更ということも可能です。

個人的には、就労継続支援事業所だけではなく、放課後等デイサービスでも積極的に行うべきと思います。

子どもは自分でも心身状態がわからなく、辛い思いをしていると思うので。

二次障害予防にもなると思うんですよね。