みかん

長男は果物が大好きです。

キウイ、みかん、いちご、バナナなどなど…。

昨日はスーパーの袋の中にみかんがあったので、指をさし

「みかん」「みかん持っといで」

と何回も大きくゆっくり言うと、持ってきてくれました。

皮をむくと、パクパク口に入れて、ほっぺが膨らみハムスターの様でした(笑)

好きなことで少しずつできることが増えたらいいなぁと思います。

入浴中に…

最近、長男が湯船で便をしてしまうことがあります。

すぐに触って食べてしまうので、とりあえず湯船から引き上げてシャワーです。

シャワーは大好きなので、浴びさせている間に処理をします。

もちろん消毒もしますよ。

どうやら癖になってるみたいです。多分気持ちいいんだろうなぁと思います。

自分ではしないことなので(笑)どんな感じなんだろうと思ってみる今日この頃でした。

つなぎをやめました

2週間前からつなぎをやめました。

なんともいえないモヤモヤ感があったので。

そのかわり、腹巻をしています。

いきなりパンツはまだまだハードルが高いので、少しずつです。

今の所、うまくいっています。

まぁ、ちょっとずつですね。

衣類のこと

長男はなんでも口に入れてしまいます。

ビニール、シール、プラスチック、絵本などなど…。

ちなみに、便も食べてしまいます。

口に入れてはいけないモノがわからないんです。

そんなわけで、少しでも目を離してしまうと大惨事になります。

壁や床は勿論、家具や布団など便や尿で汚れたのは数え切れません。

掃除や消毒にものすごいエネルギーを使うので、現在はツナギを着せています。

支援学校の往復時(バスに乗っている時に便をすることが多い)やデイでもツナギです。

トイレは時間ごとに連れて行くと、たまに成功という感じですね。

ツナギに関して色んな意見があると思いますが、援助者のストレス軽減が一番大切だと思っています。

援助者に心の余裕がないと、どんどんストレスが溜まってしまったりすると思うんです。

そんなわけで、何も用事がなく、マンツーマンで過ごせる時以外はツナギです。

医療者で完璧でないなんてと思われても構いません。

その代わり、笑顔で好きな歌を歌ってあげたらいいやと思っています。

こどものこと

現在、子どもは二人います。

長男は現在7歳で小学一年生です。

重度知的障がいで療育手帳はA判定。

発語なし、オムツで基本全介助です。

好きなことは音楽や動画を見ること。アプリで遊ぶこと。色んなスイッチを押して反応を楽しむこと、なんでも口に入れることなどです。

苦手なのは、じっとすること。食事の時は一口食べるとすぐどこかへ行きます。

身体的には、体幹力が弱く、ぐらぐらしてよく転けます。痛覚も少し鈍いかと。

なので、いつの間にか、あちこちにアザがあります。

食欲は大人以上で、モリモリ食べます。ヨーグルト、果物、ポテト、揚げ物など大好きです。

主に長男との生活での工夫を色々綴っていきたいと思います。

少しでも参考になれば幸いです。